本文へ移動

ブログ

「排煙窓」や「非常用進入口・消防隊進入口」のメンテナンス

2021-12-22
NEW
今週末のクリスマスを控え
冬の寒さも本格的になりました
暖房もフル稼働しているのではないでしょうか



寒さとともに空気の乾燥も気になるところです
空気が乾燥すると
火事も気になりますね

火事と言えば「火」が最も怖いのですが
「火」と並び怖いのが「煙」です



煙が部屋に充満する前に
「排煙窓」を使って排煙しますが
更に火の勢いが強くなってくると
消防隊の出番となり
「消防隊進入口」を使って消火作業が行われます


皆様のオフィスフロアーの
「排煙窓」と「非常用進入口・消防隊進入口」の動きはスムーズですか





先ずご紹介するのは『排煙窓」です

排煙窓 <内側から>
排煙窓 <外側から>
「排煙窓」は手動式や自動式があり
火災発生時に煙を外へ排出し
逃げる可能性を大きくするものです


弊社では
「排煙窓」についても“健康診断”を実施し、修理も行っております

弊社HPブログ内の「排煙窓」関連の記事もご覧ください









次にご紹介するのは『非常用進入口・消防隊進入口』です
消防隊進入口 <内側から>
消防隊進入口 赤い三角が目印です
3階建て以上の建物には
「非常用進入口・消防隊進入口」が設置されています
これは、外部から消防隊が進入するための
開口部やバルコニーなどの総称です
 

高いビルを見上げると
3階以上に赤い三角印がついている窓があります
火災発生時にこの窓から消防隊が入って来るので
窓の外側にハンドルが付いています


これらの窓の前には
荷物や什器等は置かないことが大事です
いざという時に消防隊が入れなくなります


この『非常用進入口・消防隊進入口』も
普段からのメンテナンスが大切です



竣工が古いビルですと
「排煙窓」や
「非常用進入口・消防隊進入口」が
スムーズに動かないことが起こります


是非メンテナンスを行い
不測の事態に備えて頂ければと思います


また、新しく排煙装置を設置しようと
考えておられるオーナー様のご要望もお受けしております 

個々のビルの状況に沿ってご要望をお伺いし
最適なご提案を致します
是非(株)ハセガワへご相談ください


************************************

本年はホムページを大々的にリニューアルし
更にお客様の「知りたい」にお応え出来るようにいたしました

これからも様々なテーマを扱い
株式会社ハセガワを広く知って頂きたいと考えております


今年もあと僅かになりました
来る年もますます元気に頑張る所存です
どうぞ宜しくお願い致します


*************************************

お客様の“困った”を解決いたします!
株式会社ハセガワへ
お気軽にお問い合わせください!!






TOPへ戻る