本文へ移動

ブログ

都営住宅のサッシを交換しました

2019-04-16
公共工事も多数受注している
株式会社ハセガワです

今回、都営住宅の
共用部分のスチールサッシを
アルミサッシへ変更する工事を行いました
その様子をご紹介します
この工事は、10階建て建物の 「共用部分のサッシ交換工事」です
外部からの作業もある為アサガオを設置
仮設足場も組みました
外壁にはアスベストが含まれるため
区の担当者立会いのもと
環境への配慮をすべく
手順を確認しての工事となりました
<施工前> 重いスチールサッシでした
<施工前>動きがスムーズになりました
<施工前>重いスチールサッシでした
<施工後>軽いアルミ製のサッシへと変わりました
株式会社ハセガワでは
この様な大掛かりな工事も行っています



お客様の様々な“困った”にお応えします
窓や扉のお困りごとは
お気軽に㈱ハセガワへご相談ください


“横軸回転窓”の修理をしました

2019-04-11
横軸回転窓という窓は
中央に横軸を設け
それを回転軸として
水平に開閉する窓の事です

引違い窓と比べて
気密性及び遮音性、排煙効率が高い窓です

その横軸回転窓が
こちらの現場では
ハンドルを動かしても窓が開かないので
修理工事を行いました
重機を使い窓外からの作業となりました
5階の窓です。下から見上げると高い…
この様に内部からだけでなく
外部からも人手を使って
サッシの金物交換を行いました
大きな窓なので作業が大変です
この様に綺麗に仕上がりました
弊社では
この様な大掛かりな工事も
弊社社員のみで
現場調査から打合せ、施工、管理までの
全行程の作業を行います

ワンストップなので
お客様のお手を煩わせる事なく
重機を使っての工事など
特殊な作業も行います

お客様の様々な“困った”にお応えします

窓や扉のお困りごとは
お気軽に㈱ハセガワへご相談ください






大型門扉の“重量用丁番”を取り付けてきました

2019-04-08
暫く忙しい日が続きブログを更新せずにおりました
気が付くと春になっていて事務所の廻りも桜の花が満開です
小名木川添いの桜も満開です
株式会社ハセガワも元気に工事の毎日です
今回は“大型門扉”の丁番工事をご紹介しましょう
この大型門扉の丁番は錆などの劣化が見られ、丁番を新しく交換する事になった現場です
大型である為、門扉を重機で吊上げて支えつつ
古い丁番をカットして新しい丁番と交換し
溶接をするという大仕事となりました
溶接を行っているところです
錆だらけの丁番もこの通り
全体の出来上がりはこちら
綺麗な仕上がりとなりました

取り付け部分の錆止め補修もいたしました。
ご依頼によっては門扉全体の塗装も承ります

株式会社ハセガワでは
この様な大型門扉の取付も行っております

お客様の様々な“困った”にお応えします

窓や扉のお困りごとは気軽にハセガワにご相談ください!!





“FRPグレーチング”を使ったフェンス増設工事

2019-03-05
3月の声を聞き
少しずつ陽射しが春めいてきました
ご無沙汰しております

ブログの更新が滞りがちでしたが
この間ハセガワは
各種工事の予定がぎっしり詰まり
忙しい日々を過ごしておりました

さて、そんなたくさんの工事の中から
“FRPグレーチング”を使った
フェンスの増設工事をご紹介しましょう

“FRPグレーチング”という言葉を
ご存知でしょうか?

まず“グレーチング”(grating)とは
「鋼材を格子状に組んだ溝蓋」の事です
<道路の排水溝の蓋>と言えば
お分かり頂けるのではないでしょうか

そして
“FRP”とは
「樹脂製強化プラスチック」の事

と言う事で
“FRPグレーチング”とは
「樹脂製強化プラスチック製の溝蓋」の事です
金属製のグレーチングと比べ
  • 錆びない
  • 太陽光による劣化が少ない
  • アルミより軽く鉄よりも強い
…という特性を持ちます

さらに、デザイン性にも優れ
最近では建物の外装材など
建築用建材として多く利用されています



今回ご紹介する工事は
この“FRPグレーチング”を使い
防犯性を上げ
外部ゴミの流入を防ぐため
マンションのゴミ庫の壁を高くする工事です

道路に面したこの建物のゴミ庫は
外部からのゴミでお困りでした
その為、その侵入を阻止するため
高い壁の設置が必要となったのですが
ゴミを扱う場所という特殊性の為
通気性は重要

なおかつ見栄えも良くしたい
と言う事でこの様な設置をご提案しました
写真では見づらいかと思いますが
地震等の衝撃にも対応する為
ワイヤーを使って倒れないように
施工を行っています
スタイリッシュな仕上がりとなりました!



この様に
㈱ハセガワでは
お客様のご要望に沿った
様々な提案をしております
お気軽にご相談ください






“だれでもトイレ”の工事に行ってきました

2018-12-28

『だれでもトイレ』という言葉をご存知でしょうか?



『だれでもトイレ』と言うのは
・年齢や性別に関係ないすべての方
・車椅子の方
・ストーマ(人工肛門・人口膀胱)を付けているオストメイトの方
・赤ちゃん連れの方 などが
気持ちよくトイレを使えるように
腰掛ける為のベンチや
おむつ替えシート
ベビーチェアやオストメイト対応設備など
多くの設備が備えられているトイレです



このようなトイレは
公共施設の他
ショッピングパークなどでも
設置されていることが多くなりました



今回はそんな『だれでもトイレ』の現場での
“引き戸クローザー”の工事をご紹介します



“だれでもトイレ”=多目的トイレ は最近ではどこでも見掛けられるようになりました
ドアを外して工事開始です
<施工前>
駆動部分の腐食が進み扉が開けられなくなり、『使用中止』になっていました
使う部品です
破損個所の様子
<施工完了>
動かなかったドアがスムーズに開閉できるようになりました
これで、いつでもトイレを
どんな方でも無理することなく
楽に扉の開閉をして
利用する事が出来るようになりました



㈱ハセガワでは
お客様の様々な“トラブル”に
最適な提案を行っております

お気軽にご相談ください

*****************************

株式会社ハセガワは
年内は
本日12月28日まで営業です


平成最後のお正月明けは
1月7日より営業開始となります



新しい年も元気いっぱい
たくさんのお客様の“困った”の
解決のお役に立ちたいと思っております



来年もどうぞ
株式会社ハセガワを
宜しくお願い致します
 

TOPへ戻る